HAKUHODO Gravity

MIKIMOTO FISH LETTER

K.MIKIMOTO & CO.,LTD.

130th企業広告「LOVE LETTER TO THE SEA」を補完するアイデアが欲しいと依頼を受けた。企業広告は、真珠とともに歩み、海と共存してきたMIKIMOTOとして、この時代に自然から学ぶことを通じて環境に配慮することの重要性を再認識するきっかけを与えると言う位置付けだったが、一方通行のコミュニケーションになってしまったため、広く伝わるコンテンツが必要と依頼を受けた。時代性を考え、双方向=ユーザーが参加できるコミュニケーションを行い、ユーザーの“想い” の力で、豊かで美しい海に目を向けさせることを目指し、グリーティングメッセージと掲示板の2つの機能を 合わせ持つインタラクティブコンテンツを開発。ユーザーがメッセージを入力すると、文字数に応じて、多様な種類の魚や海の生き物に、文字の形のまま生成され、友人や知人などに送ることができ、さらに、そのメッセージ(魚や海の生き物)をデジタル上に広がる海に放つことで、他のユーザーが閲覧できるという仕組み。魚や海の生き物は、実際にMIKIMOTOの養殖場がある英虞(あご)湾に生息する生き物を中心に約50種程開発した。

  • Credit

    CD+CP+C:RYO HOZOJI、AE:YU KATSUMATA、YURIKA GOTO、DP:KAORI YAMAKOSHI、 DP:KENTO CHUMA、PRODUCTION Pr:YUSUKE TABATA、CD+AD+Planner:RYO SAITO(MIKATA)、AD+Planner+C:KOSUKE MANABE(MIKATA)、 D:AOI KANEKO(MIKATA)、AD+Web Director+PRG:TAKATOSHI SUWAKI(STAND FOUNDATION)、D+ME+HTML:ZAHO USEN(STAND FOUNDATION)、Cpr:KAZUHIKO ITO(IRKA)、 TD:KOZO TAKAHASHI(IRKA)、Developer:KATSUHIKO HAYASHI、FE:NAOKI ASO、MOVIE Pr:TAKUTO ABE(ROBOT)、MOVIE Pr:RYOEI NAKASHIMA(ROBOT)、Dir+Editor:KAKERU MIZUI、MUSIC:SATOSHI MURAI

NEXT WORK

niko and ... 2023 Autumn

10

  • 複雑な問題の中から正しい「課題」を見つけ出す。様々な調査結果、多様な行動データ等から得た客観的な数字とマーケットへの深い知見を駆使して、生活者や時代のインサイトを発見。戦略の方向性を指し示し、時には具体的な「アイデア」まで提案を行う。